Online

オンライン口笛教室(弾き吹き専科・3ヶ月コース)・受講生募集中!

※※※ 体験受講あり(初回無料)※※※

・2020年11月より、受講曜日、時間を木曜夜以外にも広げます。

・ZOOM にも対応しました。

概要

  • この講座は「くちぶえ弾き吹き」(口笛とギター・ウクレレ・ピアノなどの楽器の自己伴奏)のためのオンライン(ビデオ通話)プライベートレッスンです。パソコンやスマホがあれば全国どこからでも受講できます。
  • 口笛の弾き吹きは、楽器初心者にも最短時間で楽しめる、とても敷居の低い音楽演奏の形です。通常、ひとりで一つの楽器でメロディーと伴奏を演奏するのはある程度の修練が必要ですが、弾き吹きは口笛はメロディーだけ、楽器はごく簡単な伴奏だけで良いので、簡単な曲なら初心者でも10数分で出来てしまうほどです。
  • ひとりで出来るので、いつでも、どこでも、また、いくつになっても練習が可能。ちょっとでも出来るようになったら人前でも披露できます。
  • しかし現在、「弾き吹き」を教えているくちぶえ奏者は、知る限りほんのごくわずかです。近くに教室がない方、外出がなかなか出来ない方にも、弾き吹きの魅力を知っていただきたいと思い、企画しました。
  • これから弾き吹きを始めたい初心者の方から、熟達者やコンテスト対策の方まで、レベルを問わず受講いただけます。
  • 講師は「くちぶえ奏者 りょうすけ」が担当します。

受講対象

  • 以下に全て当てはまる方を対象とさせていただきます。
  • 口笛の弾き吹きを習いたい方やどんなものか知りたい方。レベル不問。小学校高学年以上〜高齢者まで。(未成年の方は親権者の同意の上での受講をお願いします)
  • 弾き吹きのための楽器(ウクレレ、ギター、ピアノなど)をすでにお持ちの方、または入手をお考えの方。
  • ZOOM またはApple(Mac,iPhoneやiPad)の FaceTime(ビデオ通話)をなるべくWi-Fi環境で使用できる方。
  • 原則決まった曜日で月2回、所定の時間枠(後述)でビデオ通話ができる方。(曜日・時間枠はご希望を伺いご相談の上決めます)
  • PCメール(携帯メール以外)で連絡の取れる方。

講座の内容

  • 課題曲を決め、ひとつずつ曲を仕上げることを目標にレッスンをしていきます。
  • 課題曲は受講者本人に候補を選曲して頂くか、または講師からご提案した中から、ご相談の上決めます。
  • 教材の楽譜は原則として受講者に用意して頂きます。コードが書いてあるものが望ましいですが、キー(音の高さ)はほとんどの場合、後から調整できるので合っていなくても構いません。
  • 楽譜をスラスラ読める必要はありません。アドバイス等を書き込んで頂くので、最低「いまどの辺をやっているか」が分かれば大丈夫です。もしそれもむずかしい場合でも、楽譜の簡単な読み方からレクチャーしていくのでご心配要りません。
  • 必要に応じて、基礎練習などの提案をしますが、まず曲を演奏し、楽しんで頂くことを優先します。

受講について

  • ビデオ通話は ZOOM またはApple(Mac,iPhoneやiPad)の FaceTime を使用します。(その他SkypeやFacebookメッセンジャーなどは対応しておりません)
  • 初回は、体験受講(無料)として、着信テストや音声・映像テスト、ご希望を伺うなどのカウンセリング時間を含みますのでご了承ください。
  • ZOOMの場合は、所定の日時に、ビデオ通話を行う機器から、あらかじめお送りするメールのリンクをクリックして参加してください。
  • FaceTimeの場合は、所定の日時に、講師側からビデオ通話をかけます。MacまたはiOSデバイスなどをご準備の上、お待ちください。
  • 受講された方には、年一回開催される「口笛教室合同合宿」のご案内を差し上げます。こちらもどうぞご参加ください。(コロナ禍のため、2020年は合宿は行いません。あしからずご了承ください。)

時間・料金

  • 曜日・時間枠はご相談により決定し、受講していただきます。一回の受講時間は30分です。
  • 体験受講後、継続される場合は、1ヶ月(計2回)単位で¥5,000を口座振込での受講料支払いをお願いいたします。(初回月は体験分を除くため1回分のみ)
  • 登録料、入会金は必要ありません。
  • 3ヶ月コース終了後、1ヶ月(計2回)¥5,000で延長も出来ます。
  • 諸用、ご病気など、止むを得ない事情で受講できない場合は事前にご連絡ください。繰り越し致します。(事前のご連絡のない受講者都合のキャンセルは除きます)

ご注意事項

  • ビデオ通話機器はスタンド等を使用し、口元とウクレレやギター・ピアノなどの手元の両方が見えるように、50cm〜60cm程度離れた位置になるべく「横置き」でセットしてください。
  • 音質向上のため、できれば外付けスピーカーまたはヘッドフォンの使用をお勧めします。但しBluetoothスピーカー・ヘッドフォンは、通信に遅延等の悪影響が生じる場合がありますのでご注意ください。
  • ビデオ通話のため、ある程度通信量が発生します。また安定した通信のためにも、Wi-Fi接続を強くお勧めします。なお通信料は受講者負担になります。
  • 必要に応じ、PDF文書等もお送りしますので、PCメールをお持ちの方に限らせていただきます。
  • 万一、講師側の都合で、急な予定変更があった場合も、原則メールでのご連絡になります。
  • ビデオ通話のため、回線状況によっては、音声の遅延や途切れ、音質の劣化、切断など不測の要素がありうることをご了承ください。なお、止むを得ない中断の場合は繰り越しの対象とさせていただきます。
  • なお、ビデオ通話のための技術的サポートは原則として出来兼ねますので、ご了承ください。

体験受講申込方法

  • >宛、「オンライン口笛教室(弾き吹き専科・3ヶ月コース)体験受講申込」の旨、以下の情報を記載してメールをお送りください。
  1. お名前(姓名・漢字)::
  2. お名前(姓名・ふりがな)::
  3. 年齢(任意)::
  4. 性別(任意)::
  5. ご職業(任意)::
  6. 居住地域(市区町村まで)::
  7. 電話番号::
  8. メールアドレス(携帯メール不可)::
  9. ビデオ通話::(ZOOM、FaceTime)
  10. ビデオ通話機器::(Mac、PC、iPhone、iPad、Android、その他)
  11. FaceTime ID(FaceTimeの場合)::
  12. 使用楽器(予定でも可)::
  13. 口笛歴(年数)::
  14. 口笛レベル(自己申告)::(初心者、初級、中級、上級)
  15. 楽器歴::(楽器名・年数)
  16. 楽器レベル(自己申告)::(初心者、初級、中級、上級)
  17. 弾き吹き歴::(楽器名・年数)
  18. 譜面読み::(◎、○、△、×)
  19. ご希望曜日と時間帯(第3希望まで記入)::(12:00〜20:00の間の30分間)
  20. コメント(任意)::

よくある質問

  • Q: 弾き吹きではなく、音源伴奏(カラオケ)などの講座はありますか?

A: 当面、弾き吹き専科のみです。

  • Q: なぜ弾き吹きなのでしょうか?

A: 例えばウクレレであれば、初めての方にもとっつき易く、口笛も楽器もそれほど頑張らなくても早く「サマ」になり、達成感が得られやすいです。また、音源伴奏(カラオケ)では任意の場所の繰り返しなどが容易ではなく、一方、講師の楽器伴奏によるレッスンでは、オンライン回線による遅延(タイミングのずれ)が現状では避けられないため、ということもあります。

  • Q: SkypeやLineなどのビデオ通話は対応していますか?

A: 申し訳ありませんが、当面FaceTimeとZOOMのみの対応となります。

  • Q: 楽器は始めてで、楽譜も自信がありませんが、大丈夫でしょうか?

A: プライベートレッスンなので、レベルに応じてできるところから少しずつやりますので、全く初めてでもご心配要りません。

  • Q: 弾き吹きに使う楽器を持っていなくても始められますか?

A: 通常はご自身で楽器を入手していただいてからのスタートになりますが、入手前にスタートして、入手する楽器の種類や入手方法などのアドバイスも講座中に受けられます。また、講師が吟味・調整した安価なウクレレ(新品コンサートサイズ)やガットギター(中古)の在庫も少量ありますのでご相談ください。

  • Q: 課題曲はどうやって決まりますか?希望の曲はできますか?

A: 講師からご提案もできますが、なるべくならご自身がやりたい曲を選んでいただきたいと考えています。候補を数曲あげていただき、状態に応じてご相談のうえ選曲します。

  • Q: 仕事の都合で急な予定が入ることがありますが、必ず月2回受講しなくてはいけませんか?

A: 習得の点からも、なるべく月2回の受講をお勧めしますが、ご都合によりお休みする場合は、事前にご連絡いただければ次回繰越しが可能です。

  • Q: 受講曜日、時間帯はその都度変わるのでしょうか?

A: 原則所定の曜日・時間枠に受講していただくことになります。ご希望の曜日・時間枠はどうぞご相談ください。

(受講料と支払単位を見直し致しました – 2020.10.16)
(受講曜日、時間を木曜夜以外にも広げました – 2020.10.16)
(ZOOM対応しました – 2020.4.30)
(レッスン曜日・時刻等を見直しました – 2020.4.3)