«

»

9月 25

先日のYou Raise Me Up動画のつくりかた

質問があったので、先日、世界口笛デーにアップした「You Raise Me Up」動画のつくりかたを説明します。
といっても見てのとおり、ちょこちょこっといじっただけで、本当に大したことはしていませんが、やったことのない方のご参考になれば。

1. 撮影・録音

映像は型遅れのiPadで、音声はTASCAM DR-05でmp3で撮っています。
時間もなかったのでリハ無しのワンテイクです。

2. 音声補正(イコライザー)

音声補正はMacのLogic Express(現行版の名前はLogic Pro X)で行いました。かなり古いバージョンですがまだかろうじて使えます。
夏の終わりに緑の中の廃校施設で録音したため、蝉の音がすごかったです。そのため、イコライザーで高音をかなり下げ、口笛とギターの低音を少し持ち上げました。カラスはどうにもしようがないのでご愛敬です。
ギターの音の抜けが今ひとつなのは、まあやむを得ないですが、もう少し高音を上げても良かったかもしれません。
セッティングは以下です。マイクや環境でベストのセッティングは変わるので、あくまで参考です。

3. 音声補正(リバーブ)

最初iMovieのリバーブを試したのですが、大・中・小しか選択肢がなく、思うように出来なかったので、Logic Expressで処理しました。
ミキサーの画面でイコライザーの次にリバーブを設定します。
セッティングは以下の通り、バラードなのでいつもより少し深めにかけています。
終わりをフェードアウトさせて完成。

4. 映像加工

映像の加工と音声との合体はMacのiMovieでしています。映像をトリミングしたのち、音声を取り込んでタイミングを微調整します。
音声レベルをオーバーしない程度に持ち上げ、映像の最後を白く処理します。
mp4に出力して完成です。